世界は優しさに溢れている

こんにちは。
大阪ゲストハウス緑家のヨシ(@osakamidoriya)です。

日々生活を送っていると、辛く大変な目に合わないに越したことはないのが本音です。
誰しも穏やかで平和な日々を過ごしたいです。

ところが現在、日本中がコロナウィルスの影響で大変な目にあっています。

中国初の武漢熱・いわゆるコロナウィルスの影響は、当初インバウンド関連の業界(つまり僕たち宿泊業)だけが影響を受ける程度なのかと予想しておりました。
せいぜい、中国ゲストからの春節期間中の予約キャンセルなどの限定的な影響に留まるのだろうと・・。

ところが、見通しが甘すぎました。

ぶっちゃけ、一ヶ月前はここまで深刻な状況に陥るとは想像もしていませんでした。
僕たちを含め(体力の無い)中小企業や零細・個人経営には致命的なダメージです。

そんな中、文筆家の塩谷舞さんがツイッターで「#コロナに負けるな」題し、ダメージを受けているお店の為にとリプ欄に宣伝を募って下さいました。
(塩谷さんは9万超えのフォロワーがいる方です)

そして昨日、ツイッター上でシャープさんも

先日のブログにも書いたように僕も、藁にもすがる思いでこの企画に参加しました。
お陰さまで、いいねが1000件以上、インプレッション(ツィッターのユーザーが投稿を見た回数)は14万超え。

これは、僕たちがお金を払って広告を打っても到底届かない数字です。
本当に感謝の言葉しかありません。

ここに関する詳細は、金沢で宿泊施設を運営されている吉岡氏の
「SNS影響力の正しい使い方」を読んで頂くのが僕の説明なんかよりも早いです。

この後、多くの方からのいいねやリツィートに加えて励ましのコメントを頂きました。
過去にご利用くださった方や、これを機にゲストハウス緑家を知ってくださった方々など。

正直に言うと最近は気分が沈んで、心が折れそうになる日が多かったのですがなんとか持ちこたえる事が出来ています。

今回の企画に参加した多くの方々と同じように。

冒頭にも書いたように、出来ることならば辛い経験はしたく無い。
これが本音です。

【世界は優しさに溢れている】

困難な状況にあってこそ見える景色や気づく事があるのもまた事実です。
依然として厳しい状況が続くことに変わりはないのですが、今回の経験が無ければこのような大切な事に気がつきませんでした。

そう思えた事は、きっとこの先にプラスになる。そんな気がします。

同じ1日を悲観して過ごすのか、前向きに過ごすのか。
全ては自分次第なんだと学んでいる真っ最中です。

塩谷さん、シャープさんを初め、皆さんの優しさに心より感謝です。

有り難う御座います。

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA