場所を守り続ける事。 ~歡迎回來~



 
ヨシです。

2016年の秋に宿泊してくれたShihちゃんが台湾から遊びに来てくれました。

ある日、彼女から宿泊予約が入り
「おおおーー!!」とびっくりいていると
直後「今、予約入れたわよ!! 来週ヨシに会えるのを楽しみにしてるわー」とのメッセージ。

決めたら即、行動。 見習わねば。

|2016年 秋

2016年 東京~大阪と旅行中に緑家へと立ち寄ってくれた彼女。
緑家滞在中に色々と写真を撮っていたようで
後日、素敵な写真をSNSにアップしてくれていました。

 
アート感あふれる写真は、まるで別場所のよう。
実は彼女、プロのフォトグラファーなのです。
到着後はシャイで口数の少なかったShihちゃんでしたが、
ちょっとしたご縁の重なりで皆と楽しい時間を過ごした事ですっかり打ち解ける事に。  (写真右端が彼女)

2016年のとある秋の晩でした。

|2018年 春 再訪

そしてメッセージから数日後、元気な姿を見せてくれたShihちゃん。
ショートヘアーになり印象が変わりましたが
あの時と変わらぬ優しくも少しシャイな彼女。


 
北海道がメインだった今回の日本旅行の貴重な日程の中
なんと【北海道 → 東京 → 大阪 → 東京経由で北海道】の強行軍で来てくれたのです。
しかも台湾から素敵なお土産持参で。


 
宿主の名前で作ってくれたオーダーメイドのフレグランスを届ける為に、貴重な日程をさいて大阪まで来てくれたんやね。
Shihちゃん、ほんまにありがとう。

|新しい場所も良いけど再訪の旅も

「JRパスがあるし移動中は寝てるだけだし平気よ」なんて照れ隠しで言う彼女。

気持ちはあっても実際に行動へ移せるかとなると・・ね。
思っていても言葉に出来ない、行動に移せない事は多々。

まだ見ぬ場所を訪れるのも楽しいですが、今後は少し彼女を真似てみようかなと。
感謝の気持ち伝えに行く再会の旅。いつの日にか再訪したいあの場所へと。

次の旅行のテーマはこれで決まりかな。

|帰ってくる人・初めての人も

今年は再会が多い春でした。
再会を喜びあう日々に、ふと感じたのが

《この場所を守り続ける事は自分1人の為だけでは無い》

自分たちの思いだけで始めたこの場所がいつの間にか、多くの人にとっての帰って来る場所になっていました。
こころより皆さんとの出会いに感謝です。
Shihちゃん多謝!!  また会おうね。


 
最後までお読み頂き有難う御座いました!!
 

大阪市城東区・ゲストハウス緑家
大阪城近くの緑橋にある夫婦2人で運営する下町の小さな古民家宿です

あなたにとっての「ただいま」が言える場所に
地域の住人になった気分を味わう
そんなあなただけの大阪を見つけるお手伝いが出来れば嬉しく思います

日常のつぶやきはTwitterにて
緑家からの景色はInstagram

ご予約・空室確認はコチラ

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA