マラウィ湖ダイビング部結成!! 《マラウィ・モンキーベイ》


ヨシです。

長期で旅行をしていると、何度も再会を繰り返す事があります。
同じ時期に似た地域をウロウロしていると
宿・食堂・バスターミナルなどで、不思議なくらいにまたかよっ!! ってなります。

|運命の人?

その中でもダントツで再会数トップの淳くんが泊まりに来てくれました。

2~3回再会すれば、随分と縁があるんだなーと
感じるところを彼はそれ以上。

数えてみると、1999年7月のタイ・バンコクに始まり
再会する事、何と6回!! はっきり言って再会し過ぎ。

感動も薄れてきます。笑

|マラウィ湖ダイビング部結成

3度目の再会の場所マラウィのモンキーベイにて

「一緒にダイビングしよう!!」となり急遽《マラウィ湖ダイビング部》を結成。
宿主とよしと君の初心者組はライセンス取得を目指す事に。

すでにライセンス取得済みの、淳くん&いのくち君組はウィンドサーフィン三昧。
初心者組の我々は日中ダイビングの講習を受け、夜はビールと辞書を片手に英語のテキストと格闘する日々なのでした。

(左から いのくち君・淳くん・よしと君)

そして宿主と淳くん。

なんとも無邪気すぎるダイビング部の面々。

|次の再会はどこに?

ダイビング部解散後は再びそれぞれの旅行へと戻った我々。

しばらく再会は無いだろうと思っていたら翌年まさかの
キャンプ場 in ナミビア で偶然にも再会。

その後、ジンバブエで、翌年にはインドで再会。
インドでお別れする時は「流石に次はもう無いよなー。じゃぁ日本で!!」
で、言葉通り帰国後程なく再会。

これが女性なら、おおー運命の人かも!! ってなりますが、残念ながら・・・ね。

無邪気だった我々も、今ではすっかりおじさんとなり日々お互いの健康状態を心配しあう仲に。
淳くん、忙しいのに立ち寄ってくれて有難うね。

最後までお読み下さり有難う御座います。

大阪市城東区・ゲストハウス緑家
大阪城近くの緑橋にある夫婦2人で運営する下町の小さな古民家宿です

あなたにとっての「ただいま」が言える場所に
地域の住人になった気分を味わう
そんなあなただけの大阪を見つけるお手伝いが出来れば嬉しく思います

日常のつぶやきはTwitterにて
緑家からの景色はInstagram

ご予約・空室確認はコチラ

1972年生まれ。緑橋のとなり街出身。オーストラリアでのワーキングホリデー生活をきっかけに海外旅行に明け暮れた20代。

オセアニア・ヨーロッパ・アジア・中南米・アフリカなど通算で旅行期間は約4年間・訪れた国は約80カ国。

有名観光地も好きですが、生活感のある下町の食堂や商店で住人気分を味わうそんな旅が好き。

帰国後、植物を扱う会社に勤めること10数年。やっぱり旅に関わる事がしたい!

と決意し様々なご縁に導かれて緑橋でのゲストハウス開業になりました。休日は自転車旅行や日本一の宮巡りにはまり中。

旅を通じて得た経験・出会いなどへの感謝の想いを旅への恩返しとして、それらがあなたの一歩を踏み出す勇気やきっかけとなれば嬉しく思います。

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA