ゲストさんからのコメント:8ヶ月の旅の中で一番の場所だった。また必ず来るから・・


ヨシです。

今年の春先に宿泊してくれたイスラエルゲストさんが先日、無事に帰国したようで
緑家での滞在の感想を予約サイトにレビューを書いてくれていました。

|兵役後に目指すは

イスラエルでは兵役を終えた後に長期で海外旅行に出る若者はとても多く
「殆どの若者が半年ほど海外旅行に出るよ!!」なのだそうです。

体力・精神的にも容易ではない期間を軍隊で過ごした後に、
南の島で自由とリラックスしを満喫しに行くのは自然な流れだと思います。
中でも人気の行き先は、東南アジア・インド・南米方面。

除隊していきなり全力で仕事とか、どう考えても有り得ないですね。

そんな彼らも、先ずは東南アジアの南の島を目指したそう。
太陽・海・ビーチ・フルーツ・ビール・美味しい食べ物に穏やかな人々。
兵役後でなくても、今すぐにでも行きたくなる人気の行き先です。

|8ヶ月間の旅の途中に

暫く、東南アジアの島々などでのんびりした後、2月に日本に着いた彼ら。

そう南の島から真冬の東京に降り立った日は、あの大雪の最中・・・。

「雪の中、冬用の上着がなくてマジで初日は大変だったよ〜!!」
と大変だったエピソードを笑いに変えて皆を笑わせ

「沖縄の海は今まで見た海の中でも最高に綺麗だった」と沖縄を皆に薦めたりと

毎夜、今までの旅話しを皆におもしろ可笑しく聞かせてくれ、
見事なムードメーカー役でした。

また、スーパーに行く時は必ず
「何か必要な物がある? ついでに買ってくるよ」 と皆に一声かけ

お茶を入れる時には 「一緒にお茶飲む?」の声掛けを欠かさず

彼らの心優しい気遣いと行動が自然と広がり、
皆が心穏やかで優しい空気感に溢れていた日々でした。

その後、ビザ延長が可能なら春以降は北海道に行く計画を立てていましたが
残念ながら延長は叶わず、韓国へと出発。

|ただただ感謝の気持ちです

楽しかった思い出を投稿せずに心の中に大事にしまっておく事も可能なんです。
私も心の中で「有難う御座います」と思うだけの時も、正直有ります。

それを、投稿の為に文章をあれこれと考え貴重な時間を割いてくれる。
しかも、我々のために。

ただただ感謝の気持ち。本当にそれだけです。

いつの日か彼らにまた会える日がくる事を心より願っています。
そして、たくさんの学びを本当に有難う。

=================================
大阪城からも近いゲストハウス緑家
緑橋にある夫婦2人で運営する下町の小さな古民家宿です

「ただいま」が言える場所・地域の住人になったように
そんなあなただけの大阪を見つけるお手伝いが出来れば嬉しく思います

日常のつぶやきはTwitterにて
緑家からの景色はInstagram

ご予約・空室確認はコチラ
=================================

1972年生まれ。緑橋のとなり街出身。オーストラリアでのワーキングホリデー生活をきっかけに海外旅行に明け暮れた20代。

オセアニア・ヨーロッパ・アジア・中南米・アフリカなど通算で旅行期間は約4年間・訪れた国は約80カ国。

有名観光地も好きですが、生活感のある下町の食堂や商店で住人気分を味わうそんな旅が好き。

帰国後、植物を扱う会社に勤めること10数年。やっぱり旅に関わる事がしたい!

と決意し様々なご縁に導かれて緑橋でのゲストハウス開業になりました。休日は自転車旅行や日本一の宮巡りにはまり中。

旅を通じて得た経験・出会いなどへの感謝の想いを旅への恩返しとして、それらがあなたの一歩を踏み出す勇気やきっかけとなれば嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA