「君のおかげで僕たちの旅行はパーフェクトなものになったよ!!」| 感謝の気持ちを伝える大切さ

こんにちは。
ヨシ(@osakamidoriya)です。

「僕たちには国慶節の大型連休は、残念だけど関係無いんだよね〜」と、2泊3日で大阪へやってきた仲良し3人中国ゲストさん。

連日、朝から晩まで観光に買い物と忙しく精力的に外出を続ける彼ら。若いと言う言葉だけでは片付けてはいけない程、凄いエネルギーです。

帰国を翌日に控えた前夜、実は相談があるんだけど・・・と。聞いてみると「彼女へのお土産を探しているんだけど、どうもしっくりくるものが無くて・・・」とやや深刻な表情の彼。

▼世界中で共通する男子の悩み

具体的に何を探してるの?と聞くと「いやー正直、何を買えば良いのかよくわかんないんだよね・・・」と困り果て、このミッションをクリアせずには帰国も出来ない・・そんな様子の彼におじさんが頑張ってアドバイスを送ります。

そんな彼ですが、自分へのお土産としてガンプラを大人買い済み。笑

先ほどの深刻な表情とは一転、実に誇らしげ。

我々のアドバイスが役立ち、帰国便までの数時間で良い彼女さんへのお土産が見つかりますように。検討を祈ります〜!! Good luck!!

▼そして後日談

と、このブログを書いてると彼らからお礼のメール着信。なんと言うタイミングの良さ!!

気恥ずかしい時もありますが、今よりもう少し想いや気持ちを言葉に表したいですね。

近くの人にもう少しだけ感謝の気持ちを伝えてみませんか。と、自分に言い聞かせておきます。笑

それでは、皆さん良い1週間をお過ごし下さい。

最後までお読み頂き有難う御座いました!!
 

大阪市城東区・ゲストハウス緑家
大阪城近くの緑橋にある夫婦2人で運営する下町の小さな古民家宿です

あなたにとっての「ただいま」が言える場所に
地域の住人になった気分を味わう
そんなあなただけの大阪を見つけるお手伝いが出来れば嬉しく思います

日常のつぶやきはTwitterにて
緑家からの景色はInstagram

ご予約・空室確認はコチラ

1972年生まれ。緑橋のとなり街出身。オーストラリアでのワーキングホリデー生活をきっかけに海外旅行に明け暮れた20代。

オセアニア・ヨーロッパ・アジア・中南米・アフリカなど通算で旅行期間は約4年間・訪れた国は約80カ国。

有名観光地も好きですが、生活感のある下町の食堂や商店で住人気分を味わうそんな旅が好き。

帰国後、植物を扱う会社に勤めること10数年。やっぱり旅に関わる事がしたい!

と決意し様々なご縁に導かれて緑橋でのゲストハウス開業になりました。休日は自転車旅行や日本一の宮巡りにはまり中。

旅を通じて得た経験・出会いなどへの感謝の想いを旅への恩返しとして、それらがあなたの一歩を踏み出す勇気やきっかけとなれば嬉しく思います。

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA