妻には面と向かって言えないのでこのブログでひっそりと伝えます

こんにちは。
大阪ゲストハウス緑家のヨシ(@osakamidoriya)です。

昨日、Twitterで塩谷舞さんがコロナウィルスによるダメージで困ってるお店さん為に!! と「よければリプ欄でぜひ宣伝してもらえませんか」とのツィートがバズりました。

その投稿を見つけ知らせてくれたのは妻で、「すぐにリプを!!」とのメッセージが館内清掃中の僕に飛んできました。
チェックイン時間が迫っていたけれど、掃除の手を止めてすぐにリプを入れたところ、結果多くの方の目に留まることに。

通常の僕たちがTwitterに投稿する時とは桁違いの反応に驚き(今も続いています)。

さて。
正直に言います。今までの僕だったらリプは入れていなかったと思います。

では、なぜ今回は行動をしたのか。
それは、この苦境(宿泊業だけに限らない)の中、守るべき家族(僕の場合は妻と4匹のニャンコ)と過去と未来のゲストの為にすべき事は何か。
自分なりに、妻からのメッセージが届いた瞬間に考えました。

そして、自分の一銭にもならないプライドよりも守るべきものの為に行動すべきだと。
(そんな思いから昨日のブログを書きました)

なかなか、妻には面と向かって言えないのでこのブログでひっそりと「有り難う」と伝えたいと思います。

という訳で、ここ最近塞ぎ気味だった気持ちが良い意味で吹っ切れた昨日。

ただし、ここから気をつけなくてはいけないのは
「一時的な高揚感に浸って満足してはいけない」です。

多くの方々からの、いいねやリツィートは本当に励みになりました。
一方で、まだまだ(ゲストハウス緑家を)知られる為の努力が足りていないという厳しい現実を突きつけられる事にも。

なので、ここで僕たちが生き残る為にすべき行動とは。
ゲストハウス緑家が存続する為にも出来る事はなりふり構わずにやっていきます。
(ズルや詐欺的な行為はしませんよ)

自分のプライドの為ではないです。

それは家族の為。
そして僕たちが5年間かけて作ってきたこの場所を大切に思ってくれている人たちの為にも。

今までの僕の甘い心構えが、このように覚悟を持って起業した人たちとの差に現れていたのだなと感じています。

今一度、気合いを入れ直して心は熱く頭は冷静に行動したいと思いす。

改めて、塩谷舞さんと妻に感謝です。
有り難う御座います。

*************************************
・20時以降〜レイトチェックインプラン受付中

・和室・古民家でのコスプレ撮影が可能な場所をお探しの方へ

・【1日1組限定/最大11名宿泊可能】大阪城近くの古民家を貸切り・独り占めをしたい方へ

大阪ゲストハウス緑家
ー旅する人が「ただいま」と言える場所を。

06-6167-5979
↑↑↑
スマーフォンから電話番号をタップすると
直接発信可能です

日常のつぶやきはTwitterにて
緑家からの景色はInstagram

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA