ニュースの向こう側の景色と目の前の何も変わらぬ日常

こんにちは。
大阪ゲストハウス緑家のヨシ(@osakamidoriya)です。

この3連休、皆さんのお住いの地域での人の動きはどうだったでしょうか。

大阪は(僕が見た限り)、大阪城公園の人出が多かったと感じています。
人で混み合う中心地よりも、自然の多い地域の公園やキャンプ場が賑わっていたようです。

多くの人が、慎重に行動しなければいけないと思いつつも自粛疲れを感じ始めている。
そんな印象でした。

だからと言って、そろそろいつも通りに行動しようよ!
って、無責任にお出かけを煽りたいのではなく、多くの人が「ここまでなら許容範囲なのかな」と探り探りの中で不安を感じながらの行動なんだな。
と感じるのです。

僕たちもそれは同じように感じていて、どこまで(消費を促す)情報発信なら許されるのか。
あるいは社会的に許容されるのかを、慎重に検討しないといけないと強く意識しています。

感染拡大は絶対に防がねばならない。しかし全ての経済活動を止めてしまう損失は計り知れないし避けたいと多くの人が願っている。
事実、ヨーロッパやアメリカでは現在外出禁止などの制限がかけられている地域がありその緊迫感は尋常ではない。

そのように目まぐるしく変化している世界の情報に接しつつも、ヒステリックになる事なく各自が冷静に判断しなければならないそんな日々を僕たちは送っている。

正直なところ、何が正解なのかは素人の僕にはわからない。
数年後、あの時を振り返った時にその答えに気がつくのだろう。

なんて事を、春の陽気に包まれながら考える日が来るなんて想像もしなかった。
周辺のご近所さんたちは、いつもと変わらない平和な毎日を過ごしているのにね。

*************************************
・20時以降〜レイトチェックインプラン受付中

・和室・古民家でのコスプレ撮影が可能な場所をお探しの方へ

・【1日1組限定/最大11名宿泊可能】大阪城近くの古民家を貸切り・独り占めをしたい方へ

大阪ゲストハウス緑家
ー旅する人が「ただいま」と言える場所を。

06-6167-5979
↑↑↑
スマーフォンから電話番号をタップすると
直接発信可能です

日常のつぶやきはTwitterにて
緑家からの景色はInstagram

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA