今できることを丁寧に

こんにちは。
大阪ゲストハウス緑家のヨシ(@osakamidoriya)です。

ゲストハウス緑家がある緑橋と僕の実家はとても近くて自転車で10分ほどの距離。
分かりやすく言うと、スープは冷めるけど冷たくはならないくらい絶妙な距離加減(って、よくわからない例えでごめんなさい)。

で、僕の母は天気の良い日に自転車でふらっとやって来てお茶を飲みながら他愛の無い会話をしては

「また来るね」

と軽やかにペダルを踏み出し去って行くのです。
そして、僕もまた時間に余裕がある時は母の顔を見に行くなどお互い行き来をしているのですが

「念のためにしばらくは行き来は控えよう」と決めました。

理由はご承知の通り「万が一に備えて」

皆さん同様に僕も高齢の親が気になるのですが、今は我慢だねと。
我慢と言っても、電話やラインでのやり取りは今までと変わりなく出来る訳です。

なので「そういえば最近顔見てなかったね」と思えばいいんじゃないの。
くらいに軽く捉えています。

と言うのもここ数日は、ネット上の投稿が荒れ始めている印象があり、せめて自分の日常生活では冗談を言う心のゆとりを持たなきゃなと思ったので。

先の見えない状況に不安が募るのは自然な反応です。

世界はこの先どうなるんだろう。
自分たちの暮らしはどうなるんだろう。

と、暗いニュースに心が持っていかれそうになるけれど、こんな時だからこそ家族・友人との何気ない時間や会話を大切にしたいし、今まで以上に感謝の気持ちを持ち続けなきゃいけないんじゃないかと。

近所の公園の桜が見れることや
家族との会話など小さな当たり前が
どれほどありがたく幸せなことなのかを。

特別なことはなくとも、今できることを丁寧にやっていく。

1日を大切に過ごしたい。
心からそう思った本日でした。

*************************************
・20時以降〜レイトチェックインプラン受付中

・和室・古民家でのコスプレ撮影が可能な場所をお探しの方へ

・【1日1組限定/最大11名宿泊可能】大阪城近くの古民家を貸切り・独り占めをしたい方へ

大阪ゲストハウス緑家
ー旅する人が「ただいま」と言える場所を。

06-6167-5979
↑↑↑
スマーフォンから電話番号をタップすると
直接発信可能です

日常のつぶやきはTwitterにて
緑家からの景色はInstagram

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA